※表示の定価はすべて税別価格です。ご購入のさいには8%の消費税が加算されます。  
寿郎社の新しいウェブサイトができました。https://www.ju-rousha.com/ にアクセスしてください。最新情報はそちらに掲載します。
《2018年6月19日以降書店発売》
●イマイカツミ・川邊もへじ・家次敬介

廃材もらって小屋でもつくるか
電力は太陽と風から
  ISBN978-4-909281-11-1
  本体2000円+税 ※送料300円



《2018年4月28日以降書店発売》
●須田茂

近現代アイヌ文学史論
アイヌ民族による日本語文学の軌跡〈近代編〉
  ISBN978-4-909281-02-9
  本体2900円+税 ※送料300円



《2018年4月5日発売》
●荒谷明子 伊達寛記 ミリケン恵子 田中義則 安川誠二 久田徳二 富塚とも子 天笠啓祐 エップ・レイモンド ヘレナ・ノーバーグ=ホッ
 著
種子法廃止と北海道の食と農 
地域で支え合う農業――CSAの可能性

  ISBN978-4-909281-10-4
  本体1600円+税 ※送料300円


●合田一道
古文書が伝える北海道の仰天秘話51

  ISBN978-4-909281-08-1
  本体1800円+税 ※送料300円


《2018年3月23日発売》
●高城高著
〈ミリオンカ〉の女 
うらじおすとく花暦

  ISBN978-4-909281-07-4
  本体2200円+税 ※送料300円



,《2018年1月9日発売》
季刊メタポゾン 第11号

特集 大西巨人

  ISBN978-4-909281-06-7
  本体2000円+税 ※送料300円


《2017年11月6日発売》
クロード・パストゥール著 伊東冬美訳
悲運のアンギャン公爵

フランス大革命、そしてナポレオン独裁のもとで

  ISBN978-4-902269-98-7
  本体2600円+税 ※送料300円


《2017年9月28日発売》
野々村紫著
句集 
楡の東風

  ISBN978-4-909281-05-0
  本体2200円+税 ※送料300円


《2017年9月28日発売》
佐々木美智子著 〈聞き書き〉岩本茂之
[増補版]
 新宿、わたしの解放区
  ISBN978-4-909281-01-2
  本体2500円+税 ※送料300円


《2017年8月31日発売》
有田美江著
いわて星日和

  ISBN978-4-909281-04-3
  本体1700円+税 ※送料180円


《2017年8月8日発売》
北仲千里・横山美栄子著
アカデミック・ハラスメントの解決
大学の常識を問い直す

  ISBN978-4-909281-00-5
  本体2000円+税 ※送料180円



《2017年8月1日発売》
石純姫著
朝鮮人とアイヌ民族の歴史的つながり
帝国の先住民・植民地支配の重層性
  ISBN978-4-902269-99-4
  本体2200円+税 ※送料180円


《寿郎社ブックレット》
テッサ・モーリス-スズキ、玄武岩、植村隆著
「慰安婦」問題の境界を越えて 連合国軍兵士が見た戦時性暴力、各地にできた〈少女像〉、朝日新聞と植村元記者へのバッシング
  ISBN978-4-909281-03-6
  本体800円+税 ※送料180円



《2017年5月10日発売》
大島寿美子編
北海道でがんとともに生きる

 
 ISBN978-4-902269-96-3
  本体2000円+税 ※送料180円


《2017年4月10日発売》
●佐々木章晴著 

草地と語る 〈マイペース酪農〉ことはじめ 

  ISBN978-4-902269-97-0
  本体2500円+税 ※送料300円


《2017年2月15日発売》
●徳永エリ・紙智子・福島みずほ著 親子で憲法を学ぶ札幌の会編 

北海道からトランプ的安倍〈強権〉政治にNOと言う

 
 ISBN978-4-902269-95-6
  本体700円+税 ※送料180円


《2016年12月15日発売》
●平山裕人著 

シャクシャインの戦い 

 
 ISBN978-4-902269-93-2
  本体2500円+税 ※送料300円


《2016年11月24日発売》
 ●北海道博物館協会学芸職員部会編 
北の学芸員とっておきの
《お宝ばなし》 
北海道で残したい
モノ伝えたいコト
  ISBN978-4-902269-92-5
  本体1500円+税 ※送料180円



《2016年11月4日発売》
 ●汐見文隆著 
低周波音被害を追って 
低周波音症候群から風力発電公害へ

  
ISBN978-4-902269-94-9
  本体1900円+ 税 ※送料180円



《2016年10月12日発売》
 
斉藤武一著 
泊原発とがん 寿郎社ブックレット1

  ISBN978-4-902269-87-1
  
本体700円+税 ※送料180円


 《2016年10月12日発売》
 
嘉門衛信 〈聞き書き〉安川誠二
死ぬまで踊り続ける 
花柳流から独立し北海道で〈嘉門流〉を立ち上げた舞踊家の半生

  ISBN978-4-902269-91-8
  
本体1800円+税 ※送料180円


《2016年9月9日発売》
  ●やすいなお子著 
 今日はそういう日 北海道くらしのうた2(現代詩)

  ISBN978-4-902269-90-1
  
本体1100円+税 ※送料180円


《2016年7月1日発売》

  
田中次郎編著 
 札幌の映画館〈蠍座〉全仕事

  ISBN978-4-902269-89-5
  
本体4500円+税 ※送料600円


《2016年6月17日発売》
 
 ●高城高著 
 眠りなき夜明け
  ISBN978-4-902269-88-8
  
本体1600円+税 ※送料300円


  計良光範著 
 ごまめの歯ぎしり

 
 ISBN978-4-902269-86-4
  本体2600円+税

  
 ●奥村茂樹著 
 青函連絡船をめぐる僕たちのたたかい

  
ISBN978-4-902269-84-0
  本体1700円+税


  
 ●久田徳二編著 北海道農業ジャーナリストの会監修
 北海道の守り方
 
グローバリゼーションという〈経済戦争〉に抗する10の戦略

 
 ISBN978-4-902269-85-7
  本体1400円+税



 ●小川隆吉著 瀧澤正構成
 おれのウチヤシクマ
 
あるアイヌの戦後史

  
ISBN978-4-902269-83-3
  本体2000円+税

  
 ●藤元登四郎著
 〈物語る脳〉の世界
 
ルーズ/ガタリのスキゾ分析から荒巻義雄を読む

  
ISBN978-4-902269-80-2
  本体2500円+税


  
 ●山田航責任編集
 Bocket(ぼけっと)第2号

  ISBN978-4-902269-82-6
  本体926円+税


  
 ●富樫利一著
 
ウレシパ物語
 
アイヌ民族の〈育て合う物語〉を読み聞かせる

 
 ISBN978-4-902269-79-6
  本体1700円+税


  
 ●親子で憲法を学ぶ札幌の会編
 ダメなものはダメと言える
 《憲法力》を身につける
    
集団的自衛権・安全保障関連法・特定秘密保護法・TPPに抗するために

  ISBN978-4-902269-81-9
  本体1000円+税


  
 ●松原浩子著
  
北海道くらしのうた1

 
蝶のみち 松原浩子歌集
  ISBN978-4-902269-78-9
  本体1500円+税



 
●玖村敦彦著
 
かえりみる日本近代史と
 その負の遺産
[改訂版]
 原爆を
体験した戦中派からの《遺言》
  ISBN978-4-902269-77-2
  本体2200円+税
  日本図書館協会選定図書

  
 
●野村保子著
 
大間原発と日本の未来
 日本図書館協会選定図書

  
ISBN978-4-902269-76-5
  本体1900円+税


  
 
●中村一枝編注
 
永久保秀二郎の
 
『アイヌ語雑録
 をひもとく

  
ISBN978-4-902269-73-4
  本体2600円+税


 
●計良光範編
 
アイヌ文化の実践
  《ヤイユーカラの森》の二〇年(下)

 
 ISBN978-4-902269-74-1
  本体3500円+税



  
●山田航責任編集
 
Bocket(ぼけっと)第1号 

  
ISBN978-4-902269-75-8
  本体926円+税 [送料300円]


  ●青蜉G梨子

 
<ルポ>かわいい! 

 竹久夢ニからキティちゃんまで 
  ISBN978-4-902269-72-7
  本体1800円+税 [送料300円]


  
●出口明彦
 
初蝶通
信 
  
ISBN978-4-902269-71-0
  本体2200円+税 [送料300円]


  
●岡和田晃編
 
北の想像力 
  《北海道文学》と《北海道SF》をめぐる思索の旅

 
 ISBN978-4-902269-70-3
  本体7500円+税 [送料500円]

  『北の想像力』特設サイト

 
  
●計良光範編
 
アイヌ文化の実践

  《ヤイユーカラの森》の二〇年(上)
  
ISBN978-4-902269-68-0
  本体3000円+税


 
  
●大島直行著
 
月と蛇と縄文人

  シンボリズムとレトリックで読み解く神話的世界観
  
ISBN978-4-902269-67-3
  本体1800円+税

 
  
●太田和子編
 ジャン・コルペ写真集
 
欧亜国際連絡線の着いた港

  
ISBN978-4-902269-66-6
  本体4000円+税 [送料500円]

 ●大西赤人責任編集
 季刊メタポゾン 第10号
  ISBN978-4-902269-65-9
  本体2000円+税

 ●野谷悦子著
 
レディが群れに帰るまで 平成27年度「北海道青少年のための200冊」に選定
  母を亡くしたチンパンジーと 飼育員の物語
  ISBN978-4-902269-64-2
  本体1400円+税


 ●小坂洋右著
 
<ルポ>原発はやめられる  第27回地方出版文化功労賞奨励賞受賞
  ドイツと日本――その倫理と再生可能エネルギーへの道
  ISBN978-4-902269-61-1
  本体1700円+税


 
       
    教師・マスコミ人・医師必読
 「ハンセン病」という病いと、
 この国の底にある「公衆衛生」
  「社会防衛」という名の
 【難病患者”殲滅”思想】が
 わかる本。
 
 
       ●三宅一志・福原孝浩著
     ハンセン病
  差別者のボクたちと病み棄てられた
  人々の記憶

 ●ISBN978-4-902269-60-4
 本体2000円+税
   
   北海道岩内町で泊原発の
 温排水をはかり続ける斉藤さんが
 原発と放射能の怖さを
 わかりやすく伝える講演DVD付
 絵本です。


 
【DVD】「斉藤武一の
 原発紙芝居」(64分)付
 
      ●斉藤武一著
 【原発紙芝居】
 子どもたちの未来のために
  とても悲しいけれど空から灰がふってくる
 ●ISBN978-4-902269-59-8
 本体1500円+税 DVD付
 
   仏教とキリスト教は
 アイヌ社会とどうかかわって
 きたか?


 一九九四年に起こった浄土真宗本願寺派
  札幌別院における差別落書事件をきっかけ
  としてアイヌ社会にどのようにして外来宗教が
  入ってきたかをさまざまな文献から読み解く
  試み。
 
     ●計良光範著
 アイヌ社会と外来宗教
  降りてきた神々の様相
 ●ISBN978-4-902269-58-1
 本体1900円+税 
    
    恐山の温泉で「極楽極楽」と
 言ってみる。知床半島の
 クルーズでいちゃつくカップル
 に呪いをかける。


 札幌在住のぐうたら作家が渾身の力を抜いて
  だらだら歩く爆笑・北のパワースポット巡りと
  摩訶不思議なショートストーリー。

 
缶ビールを片手にできればゆで卵も用意して
  部屋でまったりとお読みください。
 
     ●北大路公子著
 ぐうたら旅日記 恐山・知床をゆく
 ISBN978-4-902269-57-4
 本体1300円+税 
   
   泊原発を今どうすべきなのか?
 日本の食糧基地が
 壊滅する前に


 北海道の電力は足りている? 積丹半島沖は活断層の密集地帯? "その時"もし西風が吹いたら?  泊原発の問題点と日本の原発の危険性がわかる、550万道民必読の書。正しい知識が命を救う。  
 
     ●泊原発の廃炉をめざす会 編
 北海道電力〈泊原発〉の
問題は何か

●ISBN978-4-902269-55-0
 本体1600円+税 
       
      写真と映画と全共闘の時代!

 根室を出奔して新宿でおでんの屋台を引き、のちにゴールデン街で伝説のバーを経営しながら全共闘などを撮った写真家が語る、作家・映画人・運動家たち熱き人々の素顔と時代の様相。
 佐々木美智子氏と交流のあった原田芳雄・足立正生・黒田征太郎各氏らの特別インタビューも収録。
 
     ●佐々木美智子 <聞き書き>岩本茂之
 新宿、わたしの解放区 
ISBN978-4-902269-53-6

 本体2500円+税 
   
       
     思い出の駅舎がここにいつまでも

 富良野在住の若き水彩画家が2年半の歳月をかけてJR北海道の全路線の465駅をまわり、そのうちの200駅を描く前代未聞の試み、遂に完結!
 〈下巻収録路線〉函館本線・江差線・津軽海峡線・釧網本線・日高本線・千歳線・留萌本線・札沼線(学園都市線)


 《北海道の駅舎(上下巻)箱入セット》
 定価4200円もあります。
 
     ●イマイカツミ探訪画集4
 北海道の駅舎 下巻
 ISBN978-4-902269-52-9
 本体2000円+税 
       
      《警告》 電車内では決して
      読まないでください。


  笑いすぎによって不審人物となる恐れがあります。
 

 ハマると抜け出せなくなるキミコの大爆笑日記。
 その大一作が【増補新装版】で登場!
 巻末に山本文緒氏との特別対談(上)を収録。
 
    ●北大路公子著
 枕もとに靴 ああ無情の泥酔日記
  〈増補新装版〉
 ●ISBN978-4-902269-50-5
 本体1700円+税 
       
     《注意》 ティッシュを用意して
      からお読みください。


  涙と鼻水が止まらなくなる恐れがあります。
 笑いすぎで。
 

 どんなに落ちこんでいても読めば元気が出る
 大爆笑日記の第二弾。
 巻末に山本文緒氏との特別対談(下)を収録。
 
   北大路公子著
 最後のおでん
  続・ああ無情の泥酔日記

  〈増補新装版〉

 ISBN978-4-902269-51-2
 本体1500円+税
       
      紀伊半島には
  なぜ原発がないのか?


  第26回地方出版文化功労賞奨励賞
  受賞!

  「いのち」の源――海・山・川を守り
  未来へつなげた住民たちと関西電力との
  闘いの軌跡。
 
 
    ●汐見文隆監修
  「脱原発わかやま」編集委員会

 原発を拒み続けた和歌山の 記録
 ISBN978-4-902269-48-2
 本体1500円+税